保険見直しするなら保険代理店のJリスクマネージメント

お電話でのお問い合わせ
0120-910-777
伊藤文吉(教育)
教育部 部長

Jリスクマネージメントに入社した理由を教えて下さい。

 きっかけは、弊社社長のお母様と私が知り合いだったため、声をかけていただいたことでした。異業種に挑戦することも考えたのですが、そのとき思ったのが、長年、生命保険業界にお世話になっていて、定年前だけども保険業界に恩返しがしたいと考えたことが大きかったですね。

業務について具体的に教えて下さい。

 私は、教育部に属しています。業務内容としては、新入社員研修や保険会社の保険の管理などです。入社研修で、全国の新入社員と顔を合わせるので、自分の中では、お父さんのような役目だと思っています。
 会社のこと、保険のこと、総務との橋渡しや不安に思っていることの相談役だと思っています。Jリスクマネージメントに入って良かった!と思ってもらえるように、また安心感を与えられるようにと頑張っています。

過去の経験が活かされたと思うところはどんなときですか?

 保険の飛び込み営業をしていた頃もありました。当時は10軒訪問して、玄関先でお会いできるのが1軒あれば・・・という営業方法で、伺うお客様がどんな悩みを抱えているかわからずに飛び込み営業をしていたので知識はたくさん身につきました。
 管理職をさせていただいた保険会社ではリクルートもやらせていただいていましたが、声をかける人の人生を変えてしまうこともあるので、しっかりとご家族に理解をもらえるように話しをしたり、責任も感じましたね。本当に色々な経験が今、活かされていると思います。

影響を受けた人はいますか?

 某保険会社の私の上司だった方です。とにかく人間力のある方で、本当にたくさんのことを学びました。実は入社面接の日に遅刻をしてしまったのですが、面接をしていただき、しかも採用になったのです。どうしてだろうと入社してから上司に聞いてみたところ、「君は遅れたことの言い訳をしなかったから」と言って下さって、感動したのを覚えています。
 その後も、キャプテンを任されて、思うように数字が伸びなかった時や、キャプテンを下りたいと話したときも一番の理解者になってくれて、恩返しがしたいと話したときも、「相手が違うだろ」と部下や後輩、この業界に感謝することを教えてくれました。

就職活動中の方へのメッセージ

 自分の可能性を信じ、条件付き努力はしないで欲しいですね。○○だから頑張ろうとか、そういう理由付けや言い訳をしないで、一生懸命チャレンジして欲しいです。
 Jリスクマネージメントは自分のやりたいことが実現できる会社です。伝えにくい空気なく、チャレンジできる会社です。会社側もアンテナを張って、みなさんの意見を待っています!ぜひ一緒に働きましょう!

社員紹介

採用情報

【総合職】事務スタッフ 勤務地:新潟・東京
【営業職】コンサルタント 勤務地:応相談
【営業事務職】マーケティング事業部(準備中) 勤務地:東京